夜も10時半を過ぎた頃、大声で騒いでいる声がしました。
私はこれから夕飯を食べるところ。
テレビをつけるので、影響はないのですが、今後、安眠を妨害される可能性があります。

せっかく作ったうどんが伸びてしまいますが、戸を開けてみました。
裏の家からかと思ったのですが、違うようです。

裏の家は灯りが全部消えているからです。

その向こう側のマンションからのようです。
1階と2階の部屋に灯りが点いていますが、1階の住人だと思います。

インターホンを押すと、女性が出ました。
「騒いでませんか?」と聞くと、「いいいえ」と言うので、「じゃあ、上の人ですね」と言うと、
「もう一人、居ますが」と、ふざけた返事です。

「戸を閉めて下さい。」と怒鳴ると、「閉めてます」と、また嘘を言いました。

一旦戻って確かめてから、またインターホンを押すと、
「ちょっとだけ開いてました」と、今度は認めました。

きっとまた、揉め事がある予感がします。